mosaic-H 開発キット

高精度モジュール mosaic-H の簡易評価が可能

  • 完全な多周波、マルチコンステレーションモジュール:GPS, GLONASS, Galileo, BeiDou, QZSS, NAVIC
  • 実績と信頼性のあるRTK。信号のヘルズや整合性のインジケータ
  • 業界トプクラスのアンチジャミングと電波干渉障害緩和テクノロジー:AIM+
  • PPP、 SSR、 RTK と SBAS 補正データに対応
  • HVM対応
  • MEMs IMU とのインテグレーションにより3Dオリエンテーション対応
  • 高更新レート:100Hz(RTK)

mosaic-H 開発キット はセプテントリオの一番コンパクトな高精度GPS/GNSSモジュールで、難しい環境下でもセンチレベルの精度を可能とします。マルチバンド、マルチ衛星のGPS/GNSS受信機を低消費電力かつ基板実装可能なモジュール形態として提供します。ロボティクスや自律システムのようなマスマーケットアプリケーション向けに設計され、現状と将来のGNSSのすべての信号 をサポートしています。オンボードのAIM+テクノロジー で電波干渉障害を除外し、可用性、信頼性と精度を提供します。

開発キットでmosaic-H をテストし、パフォーマンスをご確認できます。インタネット、COMポート、USB2.0、SDメモリーカードのどれかのコネクションで御社のシステムと繋いで、プロトタイプを制作してみてください。

mosaic-H開発キットを今すぐお買い求めください

今すぐ購入

 

AIM+ アンチジャミングおよびとRFスペクトラムモニタリングシステム 

mosaic-H GPS/GNSS モジュールは AIM+:高度干渉回避・監視を搭載し、高度なサンプリングシステムと回避メカニズムを使用して意図的または意図的でない電波妨害やスプーフィングを防ぐ保護機能を内蔵しています。ロボット装置では、隣接する電子機器からGNSS信号と干渉するRF放射が発生することがあります。AIM+はそのような干渉からGNSS信号を保護することで、セットアップ時間を短縮し、安定した連続運転を実現します。

GNSS+テクノロジー – 厳しい環境下で優れたパフォーマンスを発揮

Advanced Receiver Autonomous Integrity Monitoring (RAIM+)は、観測値の生成、信号質の管理および測位アルゴリズムを含む、あらゆるレベルの受信機の不整合検出メカニズムで構成されています。通常、高いマルチパスや活発な電離層の影響によって引き起こされる誤った測定値を検出し、解から除外します。

電離層の活動は、RTKのFix解の喪失や信号ロックの完全喪失など、GNSS信号の問題を引き起こします。弊社は技術を製錬し、地球上で最も電離層シンチレーションが頻発する地域での利用分野をサポートすることで、受信機のGNSS信号への電離層かく乱に対し最も先進的な保護機能となるIONO+を開発しました。

近隣にある金属製の大きな構造物は、GNSS信号を反射してマルチパスを生成することがあります。APME+システムは、直接信号と反射信号のもつれを効果的に解き、測位と観測の質を向上させます。APME+はバイアスフリーで、セプテントリオの最大の構成可能性への取り組みに沿って無効化することができます。

使い易いWebアプリケーションを使った簡単な組み込み 

ヘディングを搭載したmosaic-H GPS/GNSS受信機モジュールには、インターフェース、コマンド、データメッセージの詳細マニュアルが付属しています。GNSS受信機の制御・分析ソフトウェア、RxToolsが搭載されており、受信機の設定、モニタリング、データロギング、分析が可能です。 

受信機 には、操作、監視を容易にする使い易いウェブユーザーインターフェースが搭載されているため、   モバイルデバイスやコンピューターから受信機を操作することが可能です。また、このWebインターフェースは、見やすい品質インジケーターを使用しているため、作業しながらの受信機動作のモニタリングに最適です。

 

Septentrio-mosaic-X5-GNSS-Module-Receiver-WebUI
Illustrative image for Septentrio mosaic-H GNSS Module Receiver Web User Interface (WebUI)

mosaic-Hには、操作、監視を容易にする直感的なウェブユーザーインターフェースが搭載されているため、モバイルデバイスやコンピューターから受信機を操作することが可能です。また、このウェブインターフェースは、読み取りやすい品質インジケーターを使用しているため、作業しながらの受信機動作の監視に最適です。

 

mosaic-H開発キットを今すぐお買い求めください

今すぐ購入

 

 

 

 

GNSS technology

GPS: L1C/A, L2P, L2C
GLONASS: L1C/A, L2C/A
More info

„

BeiDou: B1I, B2I, B3I
Galileo: E1, E5b
QZSS: L1C/A, L1C/B, L2C
NavIC: L5
More info

Optional feature

SBAS: EGNOS, WAAS, GAGAN, MSAS
SDCM (L1, L5)
L-band
5 constellation RTK (base and rover)
GNSS heading

Septentrio patented GNSS+ technologies

AIM+ Advanced Interference Monitoring and Mitigation
More info

AIM+

Unique anti-interference system monitors, flags and mitigates narrow and wideband interference, jamming and spoofing.

More info

Interfaces

Event markers
2

Other positioning modes accuracy

Horizontal standalone
More info

Open sky conditions. RMS levels.

1.2 m
Vertical standalone
1.9 m
Horizontal SBAS
0.6 m
Vertical SBAS
0.8 m
Horizontal DGNSS
0.4 m
Vertical DGNSS
0.7 m

更に詳しい情報はデータシートにて

サポート資料

Product Change Notification 30 August 2022 - mosaic rev. 5
212.84 KB
ダウンロード
Support notification - Upgrade recommendation to latest version of mosaic firmware
181.13 KB
ダウンロード
mosaic Hardware Manual v1.8.0
3.7 MB
ダウンロード

または、ログインして、下記から技術資料をダウンロード

By filling in this form, you agree to the processing of your personal data by Septentrio in accordance with our privacy policy for the purpose of providing you with the requested information and keeping you informed via e-mail of relevant webinars, invitations to events and exhibitions, the latest product technology and insight articles about the GPS/GNSS industry and technology. If you change your mind, you can unsubscribe at any time.