mosaic-X5

セプテントリオのmosaic-X5TMは、ロボティクスや自律システムなどの大衆市場向けに設計された、さまざまなインターフェースを備える低消費電力かつ表面実装可能なモジュールのマルチバンド対応マルチコンステレーション受信機です。現在の信号だけでなく、今後の新たな信号にも対応可能で、すべてのグローバルナビゲーション衛星システム (GNSS) コンステレーションを追跡することができます。セプテントリオは干渉を回避する独自の技術、AIM+テクノロジーを内蔵し、大衆市場におけるGNSS測位の構成要素にパフォーマンスベンチマークを示します。

mosaic

主な特徴

  • 小型でありながら、優れた性能を発揮
  • オールインビュー方式の衛星追跡:マルチコンステレーション、多周波
  • ベストインクラスの高信頼性、適応性の高い測位精度
  • AIM+  干渉のモニタリングと低減を可能にする独自システム
  • 業界をリードする超低電力消費
  • 容易な組み込み、自動組み立てに最適化

干渉に対するロバスト性

mosaic-X5 は、セプテントリオの市場で最も高度なオンボード干渉回避テクノロジー、AIM+テクノロジーを採用しています。シンプルで連続的な狭帯域信号から最も複雑な広帯域パルスジャマーまで、多種多様な干渉を抑制することができます。RFスペクトラムは、時間領域と周波数領域の両方でリアルタイムに表示が可能です。  

超低電力設計

mosaic-X5 は、市販されている同等のデバイスの中で最も消費電力の低いRTK測位を実現します。

容易な組み込み

mosaic-X5 には、インターフェース、コマンド、そしてデータメッセージの詳細マニュアルが付属しています。同梱のRxToolsソフトウェアを使用することで、受信機の設定、モニタリング、データロギング、分析が可能です。

今すぐmosaic-X5の開発キット購入

購入

 

下記をご記入の上データシートをダウンロード