AsteRx-m3 Pro+

超低電力 、汎用性の高いGNSS 受信機 

AsteRx-m3 Pro+ は、セプテントリオのベストインクラスの汎用性を誇るOEM GPS/GNSS受信機ボードです。セプテントリオ最高のコアGNSSテクノロジーと20年以上に渡るイノベーションを駆使した製品です。      この3周波、マルチコンステレーション対応GNSS受信機は、非常に優れた測位性能を備え、基地局としてもローバー受信機*としても使用できる柔軟性を誇ります。デュアルアンテナモードでは、高信頼性・高精度の測位に加え、ヘディング&ピッチまたはヘディング&ロールの情報を提供します。 また、データ更新レート100Hzの高品質CPUが搭載されています。     

*ローバーは移動受信機、基地局は固定受信機です。 ローバー受信機は、さまざまなGNSS衛星からの信号を分析し、基地局受信機からの補正情報を使用して、デシメートル単位またはセンチメートル単位の精度でその位置を計測します。    

主な特徴

  • オールインビュー方式 の衛星追跡、 3 周波対応 

  • ベストインクラスの GNSS観測値と RTK 測位精度 (cm単位) 

  • 市場トップクラスの SWaP (サイズ・重量・電力)  

  •  GNSS+ テクノロジースイートに含まれるAIM+ 高度アンチジャミング、アンチスプーフィングテクノロジー   

  • 業界をリードする 100 Hzの更新レート、低遅延 

  • 初期化からすぐにGNSS ヘディング  が利用可能、ビークルダイナミクスセンサーや磁気センサーへの依存を排除 

  • 組み込みが容易な GNSSローバー受信機 

画像

Septentrio-AsteRx-m3-Pro+GNSS-Receiver-Features

 

AIM+ アンチジャミングおよびRF周波スペクトラム モニタリングシステム 

AsteRx-m3 Pro+ GNSS受信機は、AIM+ 高度干渉回避・監視テクノロジーを搭載し、高度なサンプリングシステムと回避メカニズムを使用して意図的または意図的でない電波妨害やスプーフィングを防ぐ保護機能を内蔵しています。   ロボティクスデバイスでは、周辺電子機器がGNSS信号に干渉する電波放射を発することがあります。AIM+はそのような干渉を防ぎ、設定にかかる時間の短縮とロバストな連続動作を実現します。 

画像

Spectrum

 

SWaP最適化  

AsteRx-m3 Pro+ は、市販されている同等のデバイスの中で最も消費電力の低いRTK測位を実現します。 SWaP (サイズ・重量・電力)を最小限に抑えることにより、1回のバッテリー充電で長時間の動作が可能となり、現場における価値が向上します。 
 

困難な環境下で優れたパフォーマンスを発揮する GNSS+ テクノロジー 

LOCK+ は自動的に AsteRx-m3 Pro+ 受信機のパラメータを調整するため、機械振動や衝撃による衛星追跡への影響によって測位を失うことはありません。 

電離層の活動は、RTKのFix解の喪失や信号ロックの完全喪失など、GNSS信号の問題を引き起こします。当社は地球上で最も電離層シンチレーションが頻発する地域における応用をサポートし、技術を精練してきた結果、あらゆる受信機のGNSS信号への電離層擾乱に対する最も先進的な保護、  IONO+ を開発しました。 

近隣にある金属製の大きな構造物は、GNSS信号を反射してマルチパスを生成することがあります。  APME+ テクノロジーは、直接信号と反射信号のもつれを効果的に解き、測位と測量の質を向上させます。  

直感的なウェブアプリケーションによる容易な組み込み 

AsteRx-m3 Pro+ には、インターフェース、コマンド、データメッセージの詳細マニュアルが付属しています。GNSS受信機の制御・分析ソフトウェア、 RxTools が搭載されており、受信機の設定、モニタリング、データロギング、分析が可能です。 

 受信機 には、操作、監視を容易にする直感的なウェブユーザーインターフェースが搭載されているため、   モバイルデバイスやコンピューターから受信機を操作することが可能です。また、このウェブインターフェースは、読み取りやすい品質インジケーターを使用しているため、作業しながらの受信機動作の監視に最適です。 

画像

Septentrio-AsteRx-SB-WebUI-screenshot

 

主な応用市場:

画像

Septentrio-AsteRx-m3-Pro+GNSS-Receiver-Key-Applications

下のリンクから製品データシートをダウンロードいただけます。