AsteRx-m2a

AsteRx-m2aは、クレジットカードよりも小さいヘディング・RTK受信機です。UAS、INS統合など、信頼性の高い測位と低消費電力が求められる産業用途に最適です。

豊富な機能

  • オールインビューのマルチコンステレーション、多周波衛星追跡
  • 1°以下の高精度GNSSヘディングおよびピッチ/ロール
  • ベストインクラスの高信頼性、適応性の高い測位精度
  • AIM+ アンチジャミングおよびモニタリングシステム
  • 超小型デザインおよび業界をリードする低消費電力 (<1 W)
  • 容易な組み込み

干渉に対するロバスト性

AsteRx-m2aは、最も高度なオンボード干渉回避テクノロジー、AIM+を採用しています。シンプルで連続的な狭帯域信号から最も複雑な広帯域パルスジャマーまで、多種多様な干渉を抑制することができます。RFスペクトラムは、時間領域と周波数領域の両方でリアルタイムに表示が可能です。

超低電力設計

AsteRx-m2aは、1 W未満という、市販されている同等のデバイスの中で最も低い消費電力によるヘディングとセンチメートルレベルのRTK測位を提供します。つまり、1回のバッテリー充電においてより長い動作、少ない放熱、より容易な組み込みを実現します。

容易な組み込み

AsteRx-m2aには、インターフェース、コマンドおよびデータメッセージの詳細マニュアルが付属しています。同梱の RxTools ソフトウェアを使用することで、受信機の設定、モニタリング、データロギング、分析が可能です。インテグレーターがプロフェッショナルなカスタムアプリケーションを作成しやすいよう、SDKが含まれています。AsteRx-m2aは、GeoTagZソフトウェアおよびそのPPK (後処理キネマティック) オフライン処理用SDKライブラリと互換性があります。

AsteRx-m2a

詳しくは、製品データシートをご覧ください