採鉱・建設

物理的な固定障害物は、鉱山機械や建設機械を操作する作業者にとって絶え間ない頭痛の種となる場合があります。崖に面したバックホーローダーで信頼性の高い正確なGNSS位置を受信することは難しく、イリジウムに対する抵抗の高い露天掘り鉱山のブルドーザーで位置を取得することはさらに困難です。こういった状況は、コントロールステーションが各マシンの位置を継続的に捕捉できないため、生産性を阻害するとともに安全上の問題を引き起こします。

セプテントリオのGNSS受信機は、現場における信頼性の高い常に正確なGNSS測位を保証します。そのため、世界中の大手鉱山機械制御および建設機械制御関連のインテグレーターがセプテントリオの設備機器を採用し、ホイールローダーの制御、鉱物の正確な位置の掘削、機械のフリート管理によって生産性の向上と衝突の回避を実現しています。 

重機を使用し、現場での生産性と安全性の向上を図りたいとお考えの場合は、貴社の目標達成をどのようにサポートできるかについて、当社の採鉱・建設スペシャリストまでお問い合わせください。