ウェビナー - UAVの点検への応用における開発動向と課題

主な学習成果

  1. 保険および屋根敷設への応用におけるドローンによるエリアルインテリジェンスプラットフォームの最新動向と課題。
  2. UAV BVLOSの安全な運用に向けたGNSSテクノロジーの要件と規制枠組みについて。
  3. 無人航空機管制システム(UTM)の重要性。
  4. 線形インフラストラクチャー点検のユースケース(鉄道、道路、送電線など)。
  5. 自律航空機に関するGNSSシステムの課題と安全性への高まる懸念。 マルチGNSS受信機の電波妨害とスプーフィングに対するロバスト性。
  6. 点検への応用におけるGNSSテクノロジーの最新イノベーション、リアルタイムの精度と信頼性。

スピーカー

  • Emmanuel Previnaire( FLYING CAM社CEO兼創設者)
  • Todd E. Humphreys( テキサス大学オースティン校航空宇宙工学科助教授)
  • Flavien Viguier(ALTRAMETRIS社COO)
  • John Laxson(KESPRY社VPソフトウェアイノベーション)
  • Gustavo Lopez( セプテントリオ社プロダクトマネージャー)

 

下欄に詳細をご入力の上、当社の 無料オンデマンドウェビナーの動画をご覧ください。

 

 

「登録」をクリックすると、お客様はセプテントリオの個人データ・プライバシーポリシーの内容と、本ウェビナーまたは今後の関連ウェビナーまたはサービスの案内送信を目的としたセプテントリオのお客様の連絡先情報の使用について確認し、同意したものとみなされます。情報の受け取りを希望されなくなった場合は、いつでも配信を停止することができます。