GNSS/GPS信号への無線周波干渉について必要な知識のすべて

GNSS/GPS信号への無線周波干渉の対処法

現在、GPSを代表とする全地球航法衛星システム(GNSS)は、まさに重要インフラの一つとしての地位を確立しています。   GNSS信号は非常に弱く、干渉に対して脆弱なため、他の無線信号がGNSS信号を妨害し、測位精度の低下や完全な位置情報の損失にいたることもあります。

下から20ページ構成のパンフレットをダウンロードして、無線周波干渉(RFIについて、そしてその対処法について学んでください。 GNSS信号への無線周波干渉について必要な知識をすべて得ることができます。